ファンデーションの種類や選び方

私は、まだ、エイジング世代とは言えない年齢なのですが、肌の悩みがとても気になっています。

30歳を過ぎたばかりなのに、たるみが出てきたし、毛穴も開き気味・・・。
そこで、ひとつのチャレンジとして、ファンデーションを変えてみたんです。

まず、前から気になっていたミネラルファンデーションを使ってみました。
天然ミネラルが配合されていることで、毛穴を自然に覆われて、キメ細かな肌に仕上がりました。

あと、天然ミネラルの光反射効果で立体的に見えるので、キュッと引き締まった顔立ちに仕上げられます。
たるみ隠しにピッタリでした。

それに、30過ぎの肌に気になる、過剰な皮脂をコントロールしてくれるから、テカリを上手に抑えることができます。
ツルツルでサラサラの仕上がりで、とっても満足できます。

次に、美容液ファンデーションを使ってみました。
美容液ファンデーションは、肌に浸透しやすい美容液が配合されています。

肌をキメの細かい状態にすることができ、細胞の隙間を埋めてくれるので、毛穴が消えてしまうような仕上がりになります。

私は、将来、エイジング世代になった時のことを考えて、ミネラルファンデーションと美容液ファンデーションを両方とも試してみました。

どちらのタイプのファンデーションも仕上がりも満足だし、肌の調子も良いです。
今は、2種類のファンデを、肌のコンディションによって使い分けています。

基本的に、ファンデーションに求めるのは、カバー力、や持続力です。
でも、さらに、意識の高い方は、うるおい力などの、美肌効果があるファンデーションを選んでいらっしゃいます。

質の高いファンデーションを選べば、気になる、シワ、毛穴、くすみをしっかり改善しながら、技術がなくても美肌メイクが完成します。

つまり、美肌はファンデーションでも作れちゃうと言うことです。
肌の質感をキレイに見せながら、肌質が良くなれば、素肌美人になれます。

微粒子パウダー、保湿美容成分配合、天然オイル配合などなど、美容サイトをチェックしてみると、新しいファンデーションが続々登場してきています。
魅力的な商品がたくさんあるので、どんどん試してみると良いと思います。

お試しセットやトライアルセットもあるので、肌に合うかどうかや使い心地を知るために、気軽に試してみるのも良いかもしれませんね。
 
セルフで出来るまつ毛カール

ファンデもこだわっていますが、一年前からまつ毛カールを行っています。
毎日ビューラーでググッとあげるのに疲れてしまい、これならいっそうの事パーマを当てた方がいいじゃん!と考え、自分でやり始めました。
こちらを見てもらうとわかるのですが、キットを自分で購入してまつ毛パーマをする事ができるんですよ!
毎日のビューラーから解放されました。メイクもはかどります。